カテゴリ:ホテルステイ( 6 )

ご尊顔を仰ぐ会

恒例、年に2度の集まり。
母を囲んでの会食。
今回は新宿のホテルにて。

d0284727_15560955.jpg


d0284727_15573811.jpg


参加メンバー:母・兄夫婦・弟夫婦、私。
飛び入りで兄宅の姪。(食前会のみ)
夕食はホテル内和食レストランにて。


d0284727_16385004.jpg


あとでメニュー表を確認したところ
茶碗蒸し(ふかひれ・海老・焼葱・銀杏・忍生姜)とあるのに
食べた記憶がない!
(写真にもない!)
ところが母は食べたと言う。
半分残して蓋をしておいたら係の人が下げたそうだ。
私はちょうどトイレに行っていたので
食べる前に下げられたか?と思っていたら
兄と兄嫁も食べていない、弟も覚えてない・・と。
酔っぱらっていたからかおしゃべりしていたからか、
深まる茶碗蒸しの謎???
(ちなみにトシの割に母はアタマはしっかりしています)

おそるべし食べ物のうらみ、
サービス料10%も払っているのにくやし~~。

せっかくだからそのままお泊りしたのだが
翌朝はすばらしい日の出を拝む事ができた。
とりあえずめでたし、めでたし。


d0284727_16392444.jpg


おまけ:
お店の前で飼い主さんを待つおりこう犬
(こんな真似が出来ない我が家の愛犬は夫とお留守番・・)

d0284727_16331361.jpg










[PR]
by okira935 | 2018-11-01 16:47 | ホテルステイ | Comments(2)

熱海伊豆山1泊2日

1月某日、母・92歳の誕生日。
東急ハーヴェストクラブ熱海伊豆山にて。


d0284727_14352016.jpg



d0284727_14353261.jpg



d0284727_14354255.jpg


普段ほとんど引きこもりの母を連れて温泉へ。
今回は息子が宿を手配してくれたので息子も同行。
フンパツして和食レストランの一番いいコースを頼んだのだが
母は三分の一程度しか食べられず
結局息子・夫・私でさんざん飲み食いすることになってしまった。


d0284727_14442699.jpg


d0284727_15040355.jpg


部屋のテラスの前には海が広がっていて
頼んだお料理も美味しく、
部屋付きの半露天風呂もあってとてもいいホテルだったのだが
すっかくの温泉も食事が遅かったせいか
疲れたからと母は一度も入らずじまいだった。
良かったのか悪かったのかわからないけど
アルバムは欲しいと言うので2冊作成しました。

一番喜んで食べたのは
お土産に買った温泉饅頭だったりして・・

d0284727_15043512.jpg

ま、いいか。






[PR]
by okira935 | 2018-02-10 09:02 | ホテルステイ | Comments(0)

続 箱根の秋

お庭編
d0284727_14234649.jpg

ハイランドホテルは旧團男爵の別邸跡に建てられたリゾートホテルで
総敷地面積はなんと1万5千坪。
風が強く空は暗かったけどそんなことではめげない私なので
お庭を散策して撮ってきた写真を何枚か羅列します。
d0284727_14255953.jpg

d0284727_14262650.jpg

d0284727_14271821.jpg

小さいけれどドッグランもあり、犬連れで泊まれるコテージがあるようです。
d0284727_15115189.jpg

d0284727_1429879.jpg

d0284727_15121653.jpg

ホテルの庭奥から橋を渡るとその上が星の王子さまミュージアム。
インターホンでスタッフを呼ぶと裏側(教会の横)から中に入れてもらうことが出来ます。
ガラスの森美術館も徒歩2分。
ついでなのでホームページから地図を拝借。
これだけ宣伝したらホテルから優待券とか来ないかしら?
な~んてね!
d0284727_14534294.gif

[PR]
by okira935 | 2013-11-12 15:18 | ホテルステイ | Comments(2)

箱根の秋

近くていろいろ楽しめる箱根は大好きなところの一つ。
今回は初めて泊まったここをレポートします。

箱根ハイランドホテル
d0284727_20554440.jpg

d0284727_20563331.jpg

場所は仙石原、品の木。
仙石原と言えばススキ野原だけど今回は車の中から景色を見ただけ。
ススキにはちょっと遅く、紅葉にはちょっと早いこの時期ではあったが
お天気に関わらず週末はさすがに行楽客が多くて大渋滞。
今回は初めて3家族(息子夫婦×2+おちびちゃん1=7名)の一泊旅行だった。
まずは期待のお食事から。

夕食編

レストラン、ラ・フォーレでのフレンチジャポネ。
シェフ・スペシャルコース
d0284727_22225676.jpg
d0284727_22231631.jpg
d0284727_22234729.jpg

お薦めの三種のマリアージュ(シャンパン、白、赤のグラスセット)を頼んでみた。
が、、、のん兵衛には足りない、敗北。
足りないのは一体誰だ?反省せよ。
この日はたまたま珍しく結婚式が入っていて厨房は大忙しだったもよう。
そのせいではないと思うが、期待と満足度のバランスが微妙ね。
しかしスタッフの方々はとてもよく働いていました。
d0284727_22341140.jpg

このコースのウリのひとつはお肉を薪火のかまどで焼くということ。
ジューシーで香ばしいお肉がいただけます。

もうひとつ、デザートでフランベを選んだのは正解。
目の前で作ってくれるパフォーマンスが楽しかった♪
d0284727_22371186.jpg

実は11月はふたりのオヨメーズのお誕生日月。
ということでデザートはお祝いプレートでとお願いしておいたのだが、、、
若干地味ながら、とりあえず、まいいか。
d0284727_2245040.jpg


温泉

お部屋にもちろんお風呂はついているけど
せっかくだから温泉大浴場に入らねば。
さすがにお風呂写真はないけど、湯上りラウンジはこんな感じでした。
露天風呂もちゃんとあります。
金時山のミネラルたっぷりな伏流水をお風呂上がりにどうぞ。
(料理にもこの水が使われているらしい)

アクアラウンジ
d0284727_2351423.jpg


朝食編

d0284727_23533252.jpg

d0284727_23534966.jpg

朝ごはんは洋食をチョイス。
和食を希望の場合は前日20:00までに予約が必要。
洋食がメインのホテルなのでせっかくだから朝も洋食で
フレンチジャポネにこだわってリゾットにしてみたが夫はどうも物足りなかったようだ。

もし次回があるとすれば
今度は浴衣着てお部屋でごろりバージョン、
和食で宴会!?の温泉宿にしてみたい、、。
希望のみ。  
[PR]
by okira935 | 2013-11-11 11:11 | ホテルステイ | Comments(0)

京都にて

ホテル日航プリンセス京都
d0284727_20322475.jpg

今回はJALのマイレージをクーポンに替えてあったので宿泊代はすべてそれを使用。
ここに泊まるのは初めてだったけどなかなか良かったです。
d0284727_20525294.jpg

d0284727_20324337.jpg

プリンセスというだけあって女性好みの雰囲気かな。
お部屋は東山眺望側のエグゼクティブツインを予約済み。
広めで、お風呂が洗い場付きでゆったりしていたのが良かった。
窓から見える景色の正面は東山、左に比叡山、右の山の中腹にかすかに清水寺が見える。
写真は望遠です)
d0284727_20341033.jpg

ちいさな通りを三筋行くと四条通りに突き当たり、大丸がすぐ目の前。
立地は申し分なしです。
従業員さんたちの対応もグッド。

朝の5時半、東山から上る朝日を拝む事が出来た。
早起きすると朝ごはんはしっかり食べたくなるので和食処嵯峨野へ。
ホームページでちゃんと和・洋の朝ごはんチェックもしておいたしね。
まず梅茶とほうじ茶を出してくれて、食後にはコーヒーがつくのが嬉しいサービス。
d0284727_2105586.jpg

d0284727_10165352.jpg


京都は母の実家が最後にあった場所。
子供の頃はそこに泊まるか八幡市の伯母の家が定宿だったのだが
今はホテルの気ままさを優先して旅気分を味わってます。


[PR]
by okira935 | 2013-05-01 11:07 | ホテルステイ | Comments(2)

コンラッド東京

必殺遊び人汐留に出没!
前回の旅行その他で貯めたマイレージを何と70000ポイントも大放出して
ホテルクーポンに交換した。
憧れのホテルステイは汐留の コンラッド東京 しかもベイビュースイート。

ホテルパンフ写真から
d0284727_22213770.jpg

d0284727_22215926.jpg

なんとも悔しいことにホテル到着時からの取材写真(?)の大半をボツにしてしまった。
というのは、その日満室だったホテルのお部屋の清掃が間に合わず
エグゼクティブラウンジでお茶したり食べたりしてお待ち下さいと言われ
お茶だのクッキーだのプチケーキだのをつい欲張って食べていて
写真設定を接写に変えていたのに直すのを忘れた!

お茶写真一部。  この後の何十枚かがボツ。
d0284727_2232436.jpg

かろうじて残っている写真から。
d0284727_22355362.jpg

d0284727_22361261.jpg

結局一時間近くチェックイン時間から入室を待たされて
待ち合わせの息子らにもお詫びのジュースやらフルーツの差し入れがあって
誕生日記念と言う事でチョコレートとクマちゃんのプレゼントもあった。

ま、いいか。。。

このホテルはお部屋のどこかに必ず鳥がいるそうです。
私たちの部屋はベッドルームの壁。
ひろ~いバスルームにはアヒルのおもちゃも置いてあった。
d0284727_22463910.jpg

前述のラウンジの夜はカクテルタイム、
お酒とおつまみ、軽食がサービスで提供されるけど
惜しい(!)ことに私たちはレストランを予約済み。

チャイナブルー
d0284727_22524135.jpg

d0284727_2254194.jpg

照明が暗かったせいでお料理があまり美味しそうに撮れていないけど、、

・芝海老のクリスピーを特製マスタードと黒砂糖のソースで
   ・・・・・とっても美味。
・燕の巣スープ 鶏肉入りマッシュポテト
   ・・・これも美味、色がきれい。
・高麗豚ロースの串焼き 中国風バーべキューソース
   ・・・私的にはソースがいまいち、、櫛からはずしにくかった。
・特製 和牛入りつゆそば
   ・・・フォーみたいな感じ。
      牛肉たっぷり、メンとスープが美味しいけど肉多すぎ。
・デザート マンゴーが美味。ジュースもさっぱり。

息子らが良く食べるのでアラカルトから海鮮チャーハンを別注文。
玉ネギ(?)がシャキシャキして美味しかった。

以上、ミシュランガイド東京6年連続1ツ星、
シェフのアルバート・ツェ氏のプレゼンテーションです。

お腹いっぱい。
なのに部屋でワインを空けてまた飲んだくれてしまった。
おまけに翌日、うっかりと携帯の充電器を忘れてきた!
着払い740円でちゃんと届けてくれたけど。

なんと贅沢な都内一泊旅行。
誕生日記念と言うこともありちょっとうかれすぎたけど、
もう来んらっど!なんて言わないでね。     
[PR]
by okira935 | 2013-03-19 23:26 | ホテルステイ | Comments(6)