カテゴリ:東京ウォーク( 32 )

冬のコンサート

毎年応募している某自動車会社主催のコンサートの
招待券を今年もいただくことが出来たので行って来た。
場所は上野の東京芸大奏楽堂。

レベルが高い割には無料、
交通費ぐらいはなんてことない。

d0284727_20154903.jpg

d0284727_20155905.jpg

今年のテーマはスペイン。
望むところだ、一緒に愛をカタルーニャ!

お客さんが選ぶ事前リクエスト曲というのがあって
今年は希望が多かった「アランフェス協奏曲」だった。
ギターはスペインで生まれた楽器。
ギターを大勢の管弦楽のバックで聴くのは初めてだと思う。
アンダルシアの風が吹いた気がした、良かった♪


d0284727_20172495.jpg

旧奏楽堂

d0284727_20461902.jpg

私はピアノやヴァイオリンの音色はもちろん好きだけど
シンバルのバァ~~ン!という音も大好き。
なんだかワクワクする。

そんな音にひるまず音楽に酔いしれて(?)
意識を時々失っている方(who?)もちらほら・・
夫に言わせると音楽にはそういう魔力もあるんだとか?

車好きにはおまけも付くほんとに楽しいコンサートだった。
無理してでも行って良かったかな♪

d0284727_20595492.jpg

時間があればもっと上野をうろつきたかったのだけど
留守宅を考えるとそうもいかず、
事前に食べといた上野エキナカレストランのお昼が美味でした。
エキナカ(駅中=改札を出ずに寄れる駅構内のお店、レストランが充実)

d0284727_20515160.jpg


追:プログラムと留守番犬。


d0284727_21165789.jpg












[PR]
by okira935 | 2018-12-09 19:19 | 東京ウォーク | Comments(0)

上野で遊ぶ 2

ビケン=美しいものを愛で 
    美味しいものを食べる研究会(^^♪
てことで、お腹が一杯になった後は会員約一名の提案でぼたん園へ。

すばらしくぼたんが満開でした!!

d0284727_19385487.jpg

d0284727_19382030.jpg

こんなにたくさんの種類があるとは・・
紅白ぼたんめでたし。

d0284727_19430056.jpg

鯉のぼりも!

d0284727_19393782.jpg

ヨカッタよかった♬
けっこう歩き回って疲れたので帰る前にちょっとお茶タイムを。

アトレ上野レトロ館 
上野駅に残る旧貴賓室を活かしたちょっとオトナのカフェ(レストラン)
ブラッスリーレカン

d0284727_19383614.jpg

チョコレートケーキ(オペラ)
私にはちょっと甘かったけど
たまにはスイーツ女子になるのもね、、。


そういえば中学生の時だったか、
長野から上京して叔母の家におじゃまして
帰りに時間があったので上野公園でふらついていたら
西郷さんの銅像の前でなぜか補導されそうになった私。
家出少女と間違われた?!

帰りの切符を見せてやっと納得してもらったのだけど
どんだけいなかっぺだったのか、
りんごのほっぺの信州の山猿だった?

( ゚Д゚)!

















[PR]
by okira935 | 2017-05-01 20:44 | 東京ウォーク | Comments(0)

上野で遊ぶ 1

爽やかな陽気の4月某日。
そうだ、上野に行こう!!

空も青く木々の緑も美しく
久々のビケン活動は心も晴れる好天の一日となった。
(ま、決まっていた日を一日ずらしただけなんだけど)

動物園へ、美術館へ、博物館へ、公園散歩へ、、
人々の足取りが軽くて何となく楽しそうです(^^♪

d0284727_19510899.jpg

ビケン部約2名の行先はここ。
いつも通り集合時間よりそれぞれが早めの到着。
まずは予定通りだが想定した混雑がそれほどでもなくて良かった。


d0284727_21010626.jpg


大英自然史博物館展

英国の至宝、選りすぐりの約370点を一堂に展示。
何と世界初巡回!

d0284727_19522894.jpg

結果的に私にはとても面白い催し(展示)でした。
館内はフラッシュ無しなら写真撮影が出来るので
適当に撮ったものを羅列します。
(順番通りではないので悪しからず)

↓ 左は生きている時の色彩を保存するために作られたガラス模型のマダコ
右は体長3メートルにもなるタマカイという硬骨魚類

d0284727_21030414.jpg

キリンは首だけ、オラウータン愛嬌があります。

d0284727_21025334.jpg

オオナマケモノ(アルゼンチン)
CGの映像は可愛かったのに骨はデカくて太い!
皮膚は象より硬くて体重は1500キロもあるそうな。

d0284727_21021852.jpg

私はにょろにょろヌルヌルのものが苦手で
たとえばヘビとかミミズとか全くダメ。
(鰻は大好きで喜んで食べるくせに??)
ちいさな鳥の死骸(標本)も
哀れな上に死んでる羽が生々しいので気持ち悪くていまいち。

でも ホネ はオッケーです!
やたらに想像力が搔き立てられると言うか。

サーベルタイガー(アメリカ)
すばらしい骨組みと牙!

d0284727_21040114.jpg

↓絶滅恐鳥のモア(ニュージ―ランド)

d0284727_21093910.jpg

↓上:日本のタカアシガニ(=世界最大のカニ、デカい!)
 下:オオツノジカの頭骨(=地球に生息した最大のシカ)

d0284727_21024003.jpg

↓ 左 かのダーウィン大先生の説明写真。直筆の原稿も展示されています。
  右 呪われたアメジスト。ひぇ~、後ろの美熟女二人もこれで呪われてしまったか??

d0284727_21023172.jpg

実際の大英博物館は行ったことないけど
パネル写真が置いてあって、そこで行ったフリ記念写真が撮れます。
↓はそのパネルの拡大写真。

d0284727_21013874.jpg

たくさん写真を撮りすぎたので適当に。
↓の三葉虫の化石なのだが
約4億8700万年前のものらしい。
説明に集団で交尾中に窒息死したとか書いてあって思わず笑ってしまった。
(それにしても何でそんなことがわかるのか?)

d0284727_20032001.jpg

↓ 上 ドードー マダガスカル沖のモーリシャスに生息した絶滅鳥類
  中 ヒクイドリ カラフルなこの鳥は飛べない巨鳥
  下 トラ どう猛と言うよりなんだか優しそう 

d0284727_21040860.jpg

キリがないのでやめます。
今回の展示の目玉は何といっても始祖鳥の化石
恐竜なのか鳥類なのかたしかによくわからないが
すごくリアルで面白いCG映像は必見!
子どもの頃にこういうものを見ていたら
今ごろ動物学者になってたかもしれなかった・・(妄想)

d0284727_20545048.jpg


地球館の屋上にはちょっとしたハーブ園とスカイデッキがあって
見晴らしの良いベンチでお弁当休憩の方もちらほらと。

d0284727_20204589.jpg


d0284727_20000370.jpg

常設展は見なかったけどこの特別展は見る価値があります。
上野いいじゃないか。
博物館て思ったより 楽しい!


ランチは文化会館2階の上野精養軒で
エビフライが突き刺さったふわとろオムライスをいただいた。
(ハヤシとカレーソースの二種類あり)
老舗のお味、満足でした。(1350円)


d0284727_20003222.jpg

この後はボタン園へ。




[PR]
by okira935 | 2017-04-26 23:59 | 東京ウォーク | Comments(2)

虎ノ門ヒルズでランチ

4月某日、初めての虎ノ門ヒルズ。
なるほど、こんなすごいビルが新しく出来てたんだ~!
と言っても開業は2014年6月、約3年前。
地上52階、地下5階、高さ247m、ひぇ~。

d0284727_17040532.jpg


d0284727_17041953.jpg



d0284727_17050877.jpg

なかなかモダンな造りです。
どらえもんじゃなくてトラのもんが迎えてくれるところがグー。


糖朝

d0284727_17042977.jpg

せっかくなのでコースランチを頼んだが
これで2160円ならお値打ち。
お粥か麺を選べるのだが全員お粥をチョイス。
デザートはちょっとした追加料金で(いくらだったか忘れました)
ここのお店のウリ、マンゴープリン(美味しい)に変更できます。
ただし居心地よすぎて話が弾み過ぎてつい長居してしまい
満席なのに気づかずに支配人みたいな人に
「そろそろお会計を# ゚Д゚!」と言われてしまった。
コーヒーも追加して2600円のお支払いだったけど、、あちゃ~。


全員と言うのは4名で旅好きのお仲間ばかり。
今回の会合を設定してくれたFさんは一番の若手で
ちょっと間違えれば娘かという年代なのにおばちゃんケアがほんとに上手。

8年ぶりにお会いしたIちゃんママさん、
4年ぶりくらいのWこさん、
それぞれお元気で何よりでした!
(Wさんは怪我明けながら無事復帰)

d0284727_17044148.jpg

思いがけない再会と出会いの半日で
Fさんのキャリーバッグからはドラえもんのポケットみたいに
味噌煮込みうどんやらゼリーやらぬいぐるみやらが
次々に出て来るので笑えた。

みなさん有難うございました!





[PR]
by okira935 | 2017-04-17 17:41 | 東京ウォーク | Comments(9)

カメラ点検

久しぶりに暖かな日になったので
気晴らしを兼ねて新宿のニコンセンターに行って来た。
愛用の一眼にちょっとした不具合を感じていたので
とりあえず診てもらおうというわけ。
サービスセンターはこのビルの28階にあります。

d0284727_16443013.jpg


新宿西口あたりを上から撮る(コンデジ)

d0284727_16422674.jpg



d0284727_16412802.jpg



d0284727_16414007.jpg

ニコンセンターの方はとても親切な対応で
でっかい望遠を抱えたいかにもそれらしいおじちゃんもいたので
ちょっとビビり気味の私も安心しました。

d0284727_16431493.jpg

中には写真サロンもある。
結果:カメラには異常なし。
センサーのお掃除もしてもらったので
ミラーレス欲しいな~とは思うけど
まだまだこやつに活躍してもらう事にする。
一緒に持って行ったダイヤルがくるくる回って安定しないコンデジは
部品交換の諸費用一万円以上というのでお釈迦決定~。

d0284727_17241198.jpg

ま、モトは取っているはず。
d0284727_17242624.jpg


飲まず食わずの半日だったが
小田急のポイントで夕食用にお弁当を買って帰宅。

d0284727_16425457.jpg
d0284727_16430479.jpg


そういえば都内に出たのは一か月ぶりだった。
疲れたけど、たまには都会の空気も吸わないといかん!









[PR]
by okira935 | 2017-03-30 19:19 | 東京ウォーク | Comments(0)

歌舞伎座

二月某日。
非日常への旅、久しぶりの歌舞伎座。
というよりリニューアルしてから観劇するのははじめて。
↓ 売店の前に飾られていた人形。

d0284727_10231665.jpg

d0284727_10223947.jpg



d0284727_10222928.jpg


幕間はお約束のお弁当タイム。
歌舞伎座前の木挽町辨松はお気に入りです。
懐石弁当は白ごはんとお赤飯の二種類あってお値段1200円ナリ。
お弁当を食べている間に緞帳が次々と変わるので写真を撮るのに忙しい。


d0284727_14145034.jpg


半日たっぷり楽しめました。
お芝居もわかりやすくて面白かったし
しかも招待券のおこぼれにあずかるというラッキー、やった!
M子女史、どうもありがとね♪





[PR]
by okira935 | 2016-02-12 10:10 | 東京ウォーク | Comments(2)

すみだ水族館

ちょっとした機会があって東京スカイツリータウンへ。
スカイツリーを間近に見るのはこれで二度目。

d0284727_17242593.jpg

が、今回の行先はスカイツリーではなくてここ。
スカイツリータウン・ウエストヤードの5・6Fにあります。


d0284727_17231387.jpg


入ってから先ず見るのは自然水景とたくさんのくらげ。
くらげって光をあてるとほんとにきれい。
子連れで行くには適度な広さで
ペンギンもたくさんいるし
飼育員の方が餌をやるところも見られる。
大きな水槽でサメ(シロワニ)も泳いでいるし
オットセイを下から眺めるトンネルもあり
なかなか楽しいところです。


d0284727_17233071.jpg

d0284727_17344891.jpg
先日金魚を見たばかりだったのでつい目についた。
金魚ぇ~、キンギョ!

d0284727_19041666.jpg

ちょっと忙しかったので
ゆっくり写真を撮れなかったのが残念。

せっかくなので水族館限定土産を買って来た。
いろいろな海の生き物が描かれた箱に入ったプリッツ・バター味。
d0284727_17391608.jpg

普通に美味しいけど
家に帰ってから良く見たら箱の裏に生き物の説明と
ちょっとしたQ&Aが書いてあるのに気が付いた。
なかなかタメになるじゃない?

たとえば、タコクラゲ
d0284727_17465168.jpg

関東以南の温暖な海に分布し、
夏から秋にかけて波の静かな場所に出現する。(途中 略)
プランクトンを食べるほか、体内に共生している褐虫藻(かっちゅうそう)からも
栄養を得る。

クイズ:クラゲの身体の約90%は水分である。
こたえ:〇

うんちくを増やしながらプリッツをポリポリ、
秋の夜長が楽しくなること間違いなし。










[PR]
by okira935 | 2015-09-07 19:00 | 東京ウォーク | Comments(2)

有楽町で遊ぶ 3

有楽町ガード下がレトロで面白い。

d0284727_15125129.jpg

ちょいと一杯やりたい感じ。
・・とつい思ってしまうヤクザなおばはん。


こちらは爽やかで涼しげ。
ソニービルの前に設置された大水槽で泳ぐ魚たち。

d0284727_15150489.jpg


d0284727_15275426.jpg

気持ちよさそうに泳いでいるけど
シャバは暑苦しいよ~。


d0284727_15153191.jpg







[PR]
by okira935 | 2015-08-08 08:08 | 東京ウォーク | Comments(0)

白金~渋谷

そうだった、
あの日は渋谷でこれも見たのだった。

bunkamura ザ・ミュージアム 
夢見るフランス絵画展

d0284727_15201064.jpg


モネ、ルノワール、セザンヌ、シャガール、
いろいろあったのだが有名どころでは好みのものがあまりなく、
好きなシャガールもちょっとイマイチ、
ユトリロはイメージしていたものと違う感じの絵が多かったし
モネの睡蓮もポスターの色彩より実物が暗くて
実はあまり印象に残らなかった。
(エラそうにごめんなさい)

この日好きだったのは
ジョルジュ・ルオー(19~20世紀フランス)という人の絵。
調べてみたらなかなか面白そうなおじさん。

d0284727_16020955.png

こんな絵を描きます。
(実際の展示物ではないけど、こういう雰囲気)

d0284727_16021654.jpg


パリの美術学校でマティスと同期らしいが
ひたすら自己の芸術性を追求した孤高の画家だったとのこと。
野獣派に分類される、と書いてあったが
この日の私の気分が何となくガツガツしている野獣だった?

そんなこんなで早くも夕暮れ、
疲れたし小腹もすいたし、
この日は絵もカフェもハシゴってわけ。

東急本店 カフェ シェ・ダイゴ

d0284727_15194741.jpg


ミュージアムのチケット半券サービスで
クレープセット(コーヒーまたは紅茶付き)が20% OFF。
お得で美味しかった。


追加:
d0284727_20525853.jpg


右の絵、トマトと茄子のパスタなのに
お赤飯になってしまった、、 あちゃ~。



More
[PR]
by okira935 | 2014-11-19 18:05 | 東京ウォーク | Comments(0)

白金台ウォッチング

港区白金台、
白金というだけあってプラチナ通り。
シロガネーゼという言葉も流行ったくらいな
おしゃれでセレブなイメージの
白金台4丁目あたりをうろうろして来ました。

動物病院の看板もおっしゃれ~。

d0284727_19295146.jpg


パン屋さんもすっきりした感じ。
それぞれのお宅のドアーウォッチングは私のツボ。
住みたいけど、、、ま無理ね。


d0284727_19301585.jpg


さて、この日の目的はここ。
知らなかったがかなりの有名店らしい。


ラ・ボエーム

d0284727_15284432.jpg

(↑ 拝借写真 )



d0284727_19293852.jpg


ゴージャス。
実は野外スケッチ講座「カフェでスケッチ」なるものに参加したのだが
その会場がここだったわけ。

でも、先ずは食べるよ!

d0284727_17193222.jpg


このお店、みかけによらずランチはリーズナブルで、
注文したランチセットは
写真のパスタ、前菜(生ハムとサーモン)サラダ、コーヒー、デザート(ミニサイズ)
全部ついて1200円、美味しくいただきました!

他の方が注文したスイーツなども撮らせてもらったので参考まで。
夜はお手軽パーティープランもあります。(宣伝)


d0284727_17261840.jpg


一緒に参加した相棒M子女史は
いつものプリーツが今回はこだわりのピザ柄。 !!

d0284727_19302122.jpg


近くにもこんな素敵なお店があった。
レストランウェディングに使われているみたい。


d0284727_19295942.jpg



d0284727_14405319.jpg


知らない街歩きやお店めぐりは楽しいね。
今度は絵に描いたモチ(ピザ)ではなくて
ホンモノを食べてみよう!




[PR]
by okira935 | 2014-11-17 13:31 | 東京ウォーク | Comments(4)