ロンドン 1

いよいよロンドンにやって来た!
市内はさすがに都会だけあって渋滞していたが
ロンドン名物の二階建てバスがあっちにもこっちにも。
ワクワクなお上りさんです。

d0284727_16005655.jpg

ロンドンでお別れするジョージさんから
ホテルに着く前に最後のレクチャーを。

d0284727_16025769.jpg

たとえば
ロンドンの地下鉄マークは赤い丸に青い線。
サブウェイではなくアンダーグラウンド(又はチューブ)と言う。
米語(アメリカ英語)ではサブウェイだが
英語(イギリス英語)だとサブウェイは地下道路の意味だとか。
バス停は赤い丸に赤い線。

ついでながらお勘定を頼む時は米語だとチェック・プリーズ。
英語だとビル・プリーズ。
ビルをのばして発音しないでね、ビールが来ちゃいますからと。
毎日お世話になったジョージさんはロンドンのご自宅へ、
バスの運転手のユージニーさんはエジンバラまで戻る。
さみしいけどありがとう、お元気で!
いつかまたお会い出来たら・・♫

宿泊ホテルはメイフェア地区、
ルーズベルト像が建っているグロブナー・スクエアのすぐ前にある。
ロンドンでは翌日15:00集合まですべて自由行動。
正味一日しかないロンドン滞在時間を有効活用しなければ!

街を知るにはとにかく歩く。
ホテルからまずリージェント・ストリートへ。

d0284727_17160707.jpg

目指すはピカデリーサーカス
あった、エロスの像。


d0284727_17173037.jpg



d0284727_17170427.jpg

ここは何本もの通りが交差する繁華街。
エロスの像が立つ台座は
正式にはシャフツベリー・メモリアルという噴水らしいが
今は噴水は出ていない。
あら?いつの間にか現地に馴染んでいるおっさんは誰?


d0284727_19353696.jpg




d0284727_19525835.jpg


やみくもに写真を撮っているのでどこがどうやら正確な記憶がない。
わかるのは↓写真左上はカジノのお店。
CASINOのSが消えているので地図で見てもすぐにわからなかった。
二枚目↓左上はシェークスピアの像。

d0284727_19373315.jpg



d0284727_19380768.jpg


ウエストエンドと呼ばれるここらへんは劇場が多い。
ソーホーという地区の中華街で軽く点心を食べた。
そーこーしているうちにどんどん時間が過ぎる。
19:00には劇場に行って心の準備(?)をしなくては!

せっかくなので撮った写真を並べます。
ナショナルギャラリー(外観だけ)

d0284727_19572305.jpg


トラファルガー広場
本来は塔の上にネルソン提督がいるのだが
写真上部が切れてしまった。

d0284727_19592856.jpg




d0284727_20004488.jpg


このライオンは三越にあるライオン像のモデルだとか?
コヴェントガーデンまで行ってイライザになりたかったが
時間がなかったのとかなり疲れてしまったので今回は却下。

次はいよいよロンドンミュージカルです(^^♪♬





[PR]
by okira935 | 2017-09-24 20:18 | イギリス縦断の旅9日間 | Comments(0)