8-① さよならボルドー

長いようであっという間の最終日。
半日のフリータイムをどうするか。
・・やっぱり行かなくちゃ!

再びサン・タンドレ大聖堂へ。

d0284727_09373661.jpg

もとい、聖堂の隣に立っている鐘楼、
ペイ・ベルラン塔へ。

d0284727_09375162.jpg

目指すはてっぺん、231段。
聞けばH夫妻は前日登られたそうで
楽勝!とのことだったので大いに勇気づけられた。

d0284727_11015726.jpg


d0284727_09410030.jpg

狭いらせん階段なので渋滞すると大変だけど
朝いちばんなので登るのは我々と池田のS夫妻だけ。
この塔は高さ66m、
でも街には大きな建物が殆どないのでこの見晴らしです。

d0284727_09403702.jpg



d0284727_09402441.jpg


d0284727_09383759.jpg


d0284727_10342814.jpg


d0284727_19182928.jpg

空に向かってとんがっているのはサン・ミッシェル教会。
こちらは高さ114m、その右側に見えるのは大鐘楼。
やったね!

d0284727_10054646.jpg

うねっている屋根の建物はボルドー裁判所。

d0284727_09393197.jpg

上から見るとガロンヌ川がたしかに三日月型に湾曲している。

d0284727_09382157.jpg



d0284727_10103294.jpg



d0284727_09380532.jpg



d0284727_10333335.jpg

大満足。
夫と池田の殿はてっぺんから一つ下のところでもうええわ、、と。
私と夫人はちゃんとマリアさまに間近でご挨拶してきた。
このマリア像は片手に鳩を撫でるイエスを抱き
もう片方の手に持っているのは百合の花というのだが、そこまでは判別できず。
ひとりしつこくねばっていたがやむなく下に降ります。
ホテルに戻らなくては。


d0284727_10340114.jpg


12:00ホテルを出発、
ボルドー国際空港へ。






[PR]
Commented by ミッキー at 2016-07-15 12:15 x
今さらですが・・・、私の知らないボルドーをたくさん見せて下さり有難うございます!
私たちは、半日だけの観光だったので、ここまで手が回らずでした。
しかしながら、塔に登るとこんな絶景が繰り広げられていたのですね。ピ○の斜塔よりずっといいような!?(個人的趣向)
Commented by okira935 at 2016-07-16 21:08
ミッキーさん、
高いところが好きなのはア○だから?
いつも夫はしぶしぶついて来るけど今回もはやばやと
降りて行きましたよ。
(もしかしたらヤツは高所恐怖症?)

というか屋根とか窓、ドアばかり撮っている私の方が
変人かもだけど、街を上から見ながら鳥のような気持になる
サイコー。
街の人々がどんな暮らしをしているんだろうって想像するのが
好き。
って、私は「幸福な王子」のツバメか?!
by okira935 | 2016-07-04 11:05 | バスクからボルドーへ | Comments(2)